僕が20代の頃に働いていた洋服屋では、店頭で襟の無い物(Tシャツやスウェット)を切る事が暗黙のルールでNGでした。




「"きちんと"見える様に、シャツ + 首元に肌着のクルーネック(白のみ)をチラ見せ」




割と理にかなったルールだと思っていたので(今も)、10年近くもの間そんなスタイルを貫いてきました。






ただ、30歳を超えるか、超えないかくらいの数年程前から無性にパーカ(最近はフーディーと呼ぶのが主流ですかね)が着たくて着たくて…と言う気分に。






生活環境が変わったと言えばそれまでかもしれませんが、、、。
良く言えば、少し肩の力を抜ける様になった…のかもしれません。





スウェットパーカはインナーとして見ても、かなりの万能選手で、この時期はロングコートに合わせるスタイルが好きになりつつあります。






アウターも、フード付きの物をついつい手に取ってしまう。




"おじさん"になってきたからこそ着られる服なのかもしれません。






鈴木

商品一覧

該当商品はありません