限界まで度目を詰めた、ハイゲージニット。


ハイゲージのニットにありがちな頼りなさや繊細な印象はなく、軽いけどしっかりしている。そんな質感。

これはなかなか文章でお伝えするのが難しいところなんですが...。

滑らかで品の良い光沢があり、独特な発色の良さがあります。


適度に緩さのある形も好印象。



一枚でも、ジャケット類のインナーとしても使いたい、寒くなっていく時期の万能選手。



文字通り"スーパー"なハイゲージです。


表示切替:
4件中1件~4件を表示
4件中1件~4件を表示