• new

CIOTA スビンコットン 吊り天竺 パネルボーダーTee WHITE × NAVY

価格: ¥26,400 (税込)
数量:
Size在庫購入
4
5
8×

返品についての詳細はこちら



2019awシーズンよりスタートしたCIOTA (シオタ)。

岡山を本拠地とするブランドで、生地製造から縫製まで自社で賄える環境を持ちます。


特徴の一つとして、コットン生地には、必ずスビンコットンが使われています。

スビンコットンとは、インド原産のスジャータ(SUJATA)綿と、カリブ海の島国であるセントビンセント(St.VINCENT)で栽培されている海島綿との交種で、それぞれの頭文字をとってスビン(SUVIN)。


スビンは、とにかくとても長く細い繊維の為、羽毛が少なく滑らかな肌触りの糸を作ることが出来ます。その光沢はシルクのようで、肌触りのなめらかさはカシミアに引けを取らない…と言われる程。


そんな原料を元に作られた生地はすべて自社開発のオリジナル。
CIOTAでしか味わえない生地がここにあります。






CIOTAの新作、パネルボーダーTEEが入荷しました。




非常に心地の良いスビンコットンの吊り天竺。

柔らか且つ、程よい肉があり、スビンの肌触りと上品さを存分に味わえる逸品です。




そんな生地ですが、まず吊り機でパネルボーダーを編むというブランドは(恐らく)他に無いと思います。


生地屋さんも殆どやった事がないそう。

それは非常に工程が面倒で時間もかかり、量産に向かず、コストが掛かって仕方がないから。



でもそれをやる。

そこがこのブランドらしさ、荒澤さんらしさだと思います。




一見普通ですが、長年着続けた先に違いを感じられる、そんな逸品。




形自体は昔からある、定番的なアイテムですが、そんな定番のアップデートとして、長く付き合いたい一着です。



ボートネックも広すぎず、絶妙な開き具合。




今回エクスクルーシブとして特別にサイズ8もご用意しましたので、ジャスト、緩め、お好みでお選びいただけたらと思います。





サイズ感や、ネック周りの色々はこちらからどうぞ。





WHITE × NAVYWHITE × BLUE、の2色、ご用意しております。





*着用写真
岡本 : 身長175cm , 体重55kg , Size : 8を着用。
鈴木 : 身長175cm , 体重75kg , Size : 8を着用。


Size
< 4 > 肩幅48cm , 身幅51cm , 着丈66cm , 袖丈56cm
< 5 > 肩幅52cm , 身幅54cm , 着丈67cm , 袖丈57cm
< 8 > 肩幅56cm , 身幅61cm , 着丈72.5cm , 袖丈59cm



※商品によって多少の誤差が生じる場合がございます、予めご了承下さい。



Material : Cotton 100%


Made In Japan